続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やばいぞサクサクモデリング!の巻

次のSWキットに手をつけ始めたんですが
え~っと
かなり危険な香りがします!
10051200111.jpg
どのへんが危険っぽいかと言うと
まぁ色々とあるんですが
真っ先にやばそうなのがコレ
デデンッ
10051200222.jpg
どっから見ても
疲れ果てベンチに腰掛けてるオバちゃんにしか見えません(笑)
これはサクサクいけそうな気が全くしないです
ピンチですっ!
こっそり箱に戻して棚の奥の方にしまいこみ
記憶から消してしまいたい衝動に駆られますがw
このキットをサクッと組めれば
サクサクモデリング一級に昇級できるかも!
う~
どないしよ
寝ながら考えましょ

タイ・インターセプター(完成♪)

色々考えたけど
サクッと完成させちゃいました。
昨日の状態からエナメルで
軽く墨入れ&ウォッシングをしてフィニッシュ♪
後で気が向いたら汚し追加するかもしないかもですw
1005110101.jpg

1005110202.jpg

1005110303.jpg

1005110404.jpg

1005110505.jpg
おたふくオッチャンもしっかり乗ってます♪
そうそう
球体部分のスジ彫りは貰った時点で8割方彫られていたので
ちょろっと追加で彫ってみました。

1005110606.jpg
最低限の接合部処理しただけなんで
各所の突き出しピン跡はしっかり残ってます。
まさにサクサクモデリングでございます(笑)
いつも以上に手を抜いてサクサク作ったんですが
やっぱり完成すると嬉しいです。
今夜は寝床で眺めながらニヤニヤしちゃいそう♪
ちゅうことで
次もサクサクいってみましょ~






タイ・インターセプター(その3)

週末の空き時間にサクッと塗装開始~♪
フロントのガラス面のマスキングは手間はかかるけど
全て直線のため思ったより楽ちんでした。
ほいでもって塗装は缶スプレー使用。
車庫内にあったヤツなんで正確な色は不明w
缶スプレーが乾燥後、両サイドのパネル塗り分け、
これまた直線構成なんでマスキングは地道にコツコツと。
黒はブラックグレイをエアブラシでサクッと塗装、
マスキングはがして基本塗装完了~♪
10050911011011011.jpg
適当な色で塗ったけど
らしい感じで一安心♪
今夜はこれでお終いにしようと思ったけど
ムラムラきたので筆でペタペタ陰影つけてみました。
1005092200220022002.jpg
ラッカー系のホワイト及びバイオレットグレイを
色付きの薄め液程度にうすめて塗り重ねます。
1回塗りでは発色しないので
2度3度と塗り重ねていきます。
濃い目の塗料で一発で決めようと思うと必ず失敗するのでw
ゆっくり味わいながら塗り重ねていきます。
さてさて
ここからさらに筆で汚しを入れていくか
あっさりウォッシングで終えるか
はたまたエアブラシ使って煤汚れ入れるか
寝ながらゆっくり考えていきましょ。
そうそう
実は塗装中に思い付いて
Ma.k風に識別帯入れたり
デカール貼ろうと思ったのは内緒です(笑)
そういう仕上げも面白いかな?
とりあえず
寝ましょ~


タイ・インターセプター(その2)

パーツ数の少なさもあって組立完了~♪
と思ったら本体のペーパーがけ忘れてたw
100508001011.jpg
下のちっこいのはやっと買えた食玩のヤツ。
こちらは緻密で良いけど
やっぱりデカイ方が迫力あって好きかも。
そうそう
今日はJUNさんでSWモノを仕入れてきました。
これで後2年くらいは戦えそうです(笑)




タイ・インターセプター(その1)

連休明けと共に鎮火すると思われたSW熱ですが
変にテンションあがってもう大変w
昔のHJ誌引っ張り出して読んでみたり
スケビ誌の連載読みふけったり
血中SW熱アップざます♪
深夜にもかかわらず手持ちのキットを掘り起こして
2個ほど発掘!
先ずはmpcのタイ・インターセプター
これは数年ほど前にクラブの方から譲っていただいた物。
お次はAMTのAT-AT
今は無きサカモト2さんで購入、
いつかは作ろうと思いはや数年・・・。
後は最近購入した
ファインモールドのミレニアム・ファルコン
もちろん1/144の小さい方ね。
はっきり言って衝動買いですが
買って正解だったと思います。(ちと高いけどw)
この3個の中から何作るべ?と考えること数分
先ずは練習がてらタイ・インターセプターからいってみます♪
画像が無くて申し訳ないですが
これってパーツ数が20個ほどのスナップキット
深く考えると作れないけど
サクサクっと組んで塗装の練習台にはもってこい。
ちゅうことで先ずはコックピット&パイロットからスタート、
何やらパイロットさんがあまりにアレな感じですが
サクサクモデリングはストレート組みが基本♪
それでもあまりにもアレなんで
ほっぺをちょろっと削ってみましたが
まだまだ下膨れのオタフク顔・・・
10050601111111.jpg
ちょっと陰影を強調して塗装後
キャノピー越しに見てみると
10050602222222.jpg
おぉ~雰囲気出てるよw
十分十分イイ感じ~
この調子でサクサクいってみましょ~

ここまで来てちょっと疑問。
タイファイターとかのパイロットってマスク被ってなかったっけ?
素顔さらしてたっけ?
んんんんんんんんん
気にしないことに決定(笑)
考えるな感じろ!
それがサクサクモデリング



プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。