続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア塗り

早いとこファレホになれる為
フィギュアx3体同時に塗り進めてみました。
先ずはコレ
タミヤ 1/35 M51スーパーシャーマン付属の戦車兵x2体。
M1スーパーシャーマン付属のフィギュアヘッドは
ちと残念なお顔をしていたのですが今回のは素晴らしい!
マイクセット?のアームが一体成型なのは残念ですが、
ちりっと彫り込めばノープロブレム♪
20120122001.jpg
3体目の彼は
マスターボックス 1/32 エースパイロットセットのボディに
ハセガワ 1/35 グスタフに付属のヘッドを合体。
ちょい大き目のヘッドも上手く馴染んでくれています。
20120122002.jpg
最近のマスターボックスのフィギュアはどれもこれも素晴らしいのですが、
少し前に発売されたこのパイロットセットも
もちろん最高でオススメです♪
ちゅうことで3~4時間程の作業でしたが
複数同時塗りでファレホに慣れてきたような気がします。
水道水の代わりに精製水を使ったからなのか
ファレホの特性なのか、セラムコートよりも滑らかな塗り心地?
セラムと比べて塗料の粒子が細かいからか
塗装面の仕上がりにざらつきも感じられません。
値段が高くて躊躇してましたが
これは買って良かったってのが正直なとこ。
今のところ気になる点は一点のみ、
やっぱり乾燥が早いんですよね・・・。
1体だけなら気にならないかもしれませんが
3体同時だと、混色して水で薄めた塗料が
2体目の途中から乾き始めて3体目では
時間に追われてしまう感じ。
20120122003.jpg
いつもこんな感じで
タバコの空き箱をパレット代わりにしています。
パレット上で乾燥を遅らせるには
メデューム等の遅乾剤を混ぜるのか
噂に聞く湿式パレットって物を使ってみるか
ちょっと研究が必要なようです。
そんなこんなで
まだまだ続く ファレホチャレンジ~♪











スポンサーサイト

コメント

良いなあ、ファレホのフイギュア塗り。
私もやりたいのだけど、踏ん切りが付かないというか、フイギュアの塗りは構えてしまうと言うか。
私は、パレット代わりにペットボトルの蓋を使います。
調色した物は、蓋同士マスキングテープでぐるりと巻いて保存します。
最高、1週間は使えましたよ。
もっとも、使う度に水分を少し補給しながらですが。
結構長期間保つので、便利です。
因みに、マイアイディアです。(笑)
【2012/01/23 14:15】 URL | ガラナ #-[ 編集]
だいぶ前にガラナさんに進められて
やっと買いました ファレホ!
数年前、ガラナさんが塗っていたフィギュアは
油彩を使っていたんでしたっけ?
ファレホ塗りのも見てみたいなぁ~
妖怪は是非ファレホで(笑)
ペットボトル蓋やってみます!
保存する時はドロッとした状態なのでしょうか?
使うときに水で溶いて使うイメージなのかな?
やっぱり例会で色々とお聞きしたいですね~
【2012/01/24 17:00】 URL | kurukuru #3/2tU3w2[ 編集]
>保存する時はドロッとした状態なのでしょうか?

少しだけ水を足す感じです。
ファレホのフイギュア塗りは今後の課題ですが、どちらかというと、薄塗りの塗り重ねのようです。
お互い、たまには顔を見たいですね。
おっさん同士ですが。(笑)
【2012/01/25 11:21】 URL | ガラナ #-[ 編集]
素晴らしい塗りの数々で裏山しい!!
ガラナ様のコメ拝見して僕もペットボトルの蓋での保存方法やってみたいと思います。
因みに僕はいつも多めに出してしまいそのまま洗って(捨てて)しまってました(汗
1/32ボディ+グスタフヘッド…真似させて頂きます!
【2012/01/25 16:16】 URL | FuMa #j/2QbyUY[ 編集]
>ガラナさん
なるほどであります。
保存に関して『ウェットパレット』という物を
試してみている最中です!
結果が分かればブログに書いてみようかと思います。
今更ですが一年以上例会に参加していない事に気づきました。
次回こそ♪

>FuMaさん
先日久々ツイッターを覗いて塗装中のフィギュア見ましたよ~。
MBのLRDGフィギュアカッチョ良いですね!
思わず通販申し込んじゃいましたw。
今塗られているフィギュアもなめらかなグラデーションで良いですね!
やっぱり楽しいですねフィギュア♪
因みに私、ちょびっとしか出さず
貧乏くさい使い方しているから
乾燥が早いって気も・・・w
【2012/01/26 11:29】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]
>Fumaさん
初めまして。
ペットボトルの蓋なら直ぐ手にはいるし、乾燥後も剥がして使えるので、なかなか便利です。
ただ、長期保存は、いろいろな条件が左右すると思います。
旨くいかなくても、許してくださいね。
かえって、Kurukuruさんの仰る「ウェットパレット」の方が、冬の乾燥時期には良いかも知れません。

>Kurukuruさん
そうですか、ウェットパレットね。
面白いアイディアですよね。
私も、やってみようかな。
【2012/01/26 15:12】 URL | ガラナ #-[ 編集]
>ガラナさん
どこかで”湿式パレット”っていう単語を見た記憶がありましたが、
検索かけても中々出てこない。
そこで”ウェットパレット”で検索かけたら
ウォーゲーム系のペイントされている方々の間で使われていました!
市販品もありましたが値段が高目でしたので
サクッと自作してみました。
混色した塗料の保存には良い結果が出ているのですが、
それが”ウェットな状態だからか?”
”単に密閉されているから?”なのかが
イマイチ分かっていなかったりします(笑)
今晩にでも作り方アップしてみますので
参考になれば幸いです♪
【2012/01/27 13:48】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。