続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナダイバーパイロット

サクサクっとパイロット塗っちゃおう

溶きパテ塗り後、タミヤアクリルで下塗り
全体はカーキ、フェイス部分はレッド。
この状態で見ると結構ヤバイ(笑)
上から重ねるホワイトでどんな風に変化するのか実験くん。
10031101001.jpg

ラッカー系ホワイトをエアブラシふきつけ。
下地ブラックの時より柔らかめに陰影がつきイイかも、
フェイス部の下地はもうちょい検討必要かも。
10031101002.jpg

セラムコートで陰影塗りこみ後、エナメルで軽くウォッシングしてトーンダウン。
メットのバイザー部はクリアブルー、
フェイス部のツヤだしにクリアレッドを塗るも
セラムの塗膜に吸い込まれてツヤが出ない
明日にでも水性ニスを塗ってみよう。

ちゅうことで
いきなり完成(笑)
喜びで画像多め♪
10031101003.jpg

10031101004.jpg

10031101005.jpg
担いだケースはラッカーのシルバー塗装後 セラムのホワイトを塗装。
乾いたら引っかいたりこすったり汚したりで
使い込まれた感を表現。

10031101006.jpg

10031101007.jpg

10031101008.jpg

僕の場合セラムコートオンリーで塗るとガサガサなマットになるけど
一番塗り重ねがしやすい。
エナメルだとしっとりとした仕上がりになるが塗り重ねが難しくて苦手。
陰影つけを全て筆塗りでやろうとすると
えらい時間がかかるし
どこに暗い色を塗り どこに明るい色を塗ればいいのかの見極めが難しい。
そんなこんなで
色々と考えて今のところ
この塗り方に落ち着いてきてます。


スポンサーサイト

コメント

ポージングも自然、陰影も自然。。。
ケースの銀テカリがなんとも効果的です(^^)/。
僕の場合、1/35だとアクリルの上のまたラッカーとか
偶然の効果を期待してやってますw。
【2010/03/15 09:46】 URL | げんたろう #LkZag.iM[ 編集]
いつもお褒めの言葉ありがとうございます~
ポージングだけwは気をつけてみたので
自然に見えたら大成功です♪
アクリルにラッカーのせ
エナメルにラッカーのせ
一般的にはNGと言われることのほうが
面白い効果が出たりしますよね。

人生と同じような?(笑)

【2010/03/15 14:22】 URL | kurukuru #qbIq4rIg[ 編集]
毎度ご参加いただきありがとうございます~!
ナマズのようなセイウチのようなルックスに「やられた~」感を味わいましたが、加えてこのパイロット様!かっちょええ~!くやしい~!
今度真似します(笑)
【2010/03/15 16:43】 URL | えでぃ #EBUSheBA[ 編集]
えでぃさん おばんでした~
なんとか間に合ってホッとしてます(笑)
やられた感はジョーダンのほうが数段上じゃないですか!
バーニアのとこなんか特にくやしいですってw

ではでは
今回はほんと楽しい企画ありがとうございました
また参加できる企画があれば
是非参加させてくださいまし~ねん♪
【2010/03/16 00:10】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。