続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デケタ

今回はタミヤアクリル、同社ウエザリングスティック
そしてコピックを用いて脱ラッカー系塗装。
いけそうならタミヤアクリルにシフトしてみようかと思ってます。
ベースカラーはデッキタンにフラットブルーをまぜた水色、
オレンジをポイントにさして
暗めのブラウンで軽くウォッシング。
アクリルの特性で塗り重ねのなじみが少なく
色の境目がどぎつく残るので、ベースカラーを上塗りしてなじませてみました。
ホワイトとベースカラーをまぜた色でハイライトペタ塗り
ポイントにドライブラシ。
コピックで色をさしてブレンダーでなじませると
アクリル塗料が溶け出して下地が出てきます。
この特性を生かすと面白い表現が出来そうかも?
忘れてたけど下地はラッカーの暗色塗ってました。
guf0506010101.jpg
ランドセルと謎武器はメタルカラーのアイアンを使用、
ここは脱ラッカー出来ませんでした。
メタルカラーの誘惑にはなかなか打ち勝てません(笑)
guf050602020202.jpg
アイアンにオレンジやブラウンを混ぜポイント塗装、
錆とも焼けとも何ともわからん風に。
ここもラッカー系だ・・・
guf0506030303.jpg
最後に足回りの土汚れ。
タミヤのウエザリングスティックをラフに塗り
水を含ませた筆でこすり落とすようになじませる。
そのままでは単調なんでアクリルのブラウンをちょっと塗り
同じように水でなじませてみました。
文章で書くと手間と時間をかけてるように感じるかもしれませんが
2晩ほど正味4時間くらいでしょうか?
ラッカーに比べて匂いもきつくないので
時間をかけてじっくり塗りこめそうなんですが
アクリルで塗るときって何故かスピード勝負みたいな感じになっちゃいます。
ちゅうことで近藤版風味グフ完成♪
今回初めて異スケールの組合せで作ってみたんですが
やっぱり面白いですね~
調子に乗って流用パーツも確保してきたんで(笑)
いよいよ次はザク作りたいですね♪
ちゅうことで
今夜は就寝~




スポンサーサイト

コメント

すばらしいミキシングク具合です。
重厚な塗装も真骨頂ですし
つけ入る隙がありません…

もっかいジャンクみてみよかな(;゚д゚)ァ....
【2009/05/07 20:38】 URL | ppk #-[ 編集]
うほ~。
カッコいいですね。
胸とスカートのボリュームが男らしい。
スカートなのに男らしいw
色も渋めだけど新鮮なカラーリングで好みです。
謎武器のジョイントがどう動くのかも
個人的にすごく気になります~w
【2009/05/08 00:37】 URL | ハナミン #-[ 編集]
>ppkさん
ありがとうございます~
ナオンスキーさんのを見ていて
ず~っと前から作ってみたかったんです(笑)
調子に乗って2作目に入るも
暗礁に乗り上げたようです・・・
>ジャンク
ヨダレが出そうなお宝パーツが沢山ありそう♪
【2009/05/08 23:02】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]
>ハナミンさん
ありがとうございます♪
どうやらHGUCグフとMGザクF2スカートは相性ばっちりみたいです。
ほんとこのスカートだけ注文しようかと・・・(笑)
>謎武器のジョイント
円形状のがマガジンで
アームがガションと動いてマガジン交換みたいなイメージ?
もちろんイメージなので
動かないのですが(笑)

【2009/05/08 23:07】 URL | kurukuru #NkOZRVVI[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。