続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pドム(その6)

プロトタイプドムのボディ各所にある赤いライン、
もちろん再現するつもりはありませんでした。
それでもあのラインあった方がしまって見えるし
何よりあの頃のイメージでは必要不可欠。
なんとかお手軽に出来る方法は無いかと思っていたら
ナイスな技を発見♪思いっきり参考にさせて頂きます♪
しかーし
うちのPドムは既に真っ黒け。
一度下地に白塗ってから赤塗るのは正直めんどい
そこで噂で聞いたコイツを使ってみました。
0904080222dom.jpg
Mr.カラーGX ハーマンレッド
最強の隠ぺい力と鮮やかな発色がうたい文句のニクイヤツ!
黒地の上にブラシで吹いても笑っちゃうくらい発色してくれました。
何もそこまで赤々とならんでも(笑)
0904080111dom.jpg
まあそもそも原色の赤を塗る機会がまったく無かったものでw
通常のMr.カラーやガイアノーツと比べてどうよ?
と聞かれると非常に困ります♪
後は乾燥を待って細いマスキングテープを貼って
ボディ色を塗る予定。
筆塗りのタッチを残したいのですが
どうなるかは行き当たりばったりのノープラン。
それもまた楽し



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。