続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一息

週の初めに家族が緊急手術、即入院と
激動の1週間をすごしてきました。
幸い生死に係わるような病状ではなかったのですが
精神的、体力的にもやられていました。
当の本人は痛みも感じずケロッとしていたのが救いです。
手術後の様子を見て再手術、
最低一ヶ月は入院となりそうなんで
当面は出来るだけ外出を控え仕事と家事に専念したいと思います。
いやぁ本当に疲れた
救急車が来るまで生きた心地がしなかった。
こうして落ち着いてきた今でも
あの時のことを思い出すと恐怖やら後悔やら
色んなことが頭の中をグルグル渦巻いてます。
ここ数年こうしたことに慣れっこになってたんですが
さらにタフにならないとやっていけません。
タフになればなるほど色々と不義理をしてしまう事も多くなりますが
家族を守る者としてしょうがない事だと思いつつ
申し訳ない気持ちもあったり・・・
ガンバリマス
ちゅうことで
しばらく模型を触る気にもなれないかな?と思っていましたが
かえって手を動かしていた方が楽なようです。
長谷川様のファルケを待ちつつ
予行練習をかねてデカイ飛行機作り始めました。
0902120101011.jpg
タミヤ1/48ミーティアF1
デカイパーツの張り合わせと
曲面への塗装の練習ですね♪
時間を見つけてチマチマやって行きたいと思います。
身内のこととか
ネガティブなことはなるべく書かないつもりでしたが
ついつい書いてしまいました。
しばらくはブログの更新やリアルなお付き合いは出来ないかと思いますが
ひとつ温かく見守っていただければ幸いです。
ほいじゃっ






スポンサーサイト

コメント

日記拝見して、とてもびっくりしました。
家族に何かあるというのは
かなり精神的にきますよね。
健康あってこそ、普通の生活ができるわけで
それが何よりのありがたさだなぁと
しみじみと感じています。

家族に何かあれば
それが第一優先なのは
当り前の事です。
どんな事もどうぞお気になさらずに。

kurukuruさんも無理をせずに
上手に息抜きしながら
色々がんばってくださいね♪
大丈夫、ほこりくらいでは人は死にませんから(笑)

落ち着かれたらまた色々お話してくださいね^^
【2009/02/14 10:18】 URL | のぞみん #-[ 編集]
私は父親を看病していたことがありますので、
少しお気持ちがわかります。
生死には関わらないとのこと、
とてもホッとしています。
大変なのは重々わかっておりますが、
たくさん心配して、
たくさん愛してあげてください。
陰ながら応援しております。
私も首を痛めちゃったのですが(笑)、
そんなこと言ってられませんね!
またカッコイイ作品を発表されることを
楽しみに、北海道に念を送り続けます。
いたいのいたいのとんでゆけ~
【2009/02/14 10:30】 URL | りょうへい #o529Da5U[ 編集]
大変な思いをなさっていたんですね。
気が張っていると、つい自分の健康に無頓着になりがちです。
どうぞ御自愛下さい。
それと、家族の理解あっての趣味ですので、クラブの方は気になさらずに。
【2009/02/14 16:00】 URL | ガラナ #SVUff9GE[ 編集]
つい先日うちも家人の良くない知らせがきて生きた心地がしませんでした。
家族に無償でなにかしてあげたい気持ちこそ、物事の根幹なのだなと思い明日もがんばろうなんて思うのですけども、心中お察し申し上げます。
【2009/02/15 00:21】 URL | マックロ #TBb5cWT2[ 編集]
皆さま
ご心配お掛けしてすみませんでした。
おかげさまで術後の容態も落ち着いてきて一安心しております。
皆さまからのコメント、メールありがたかったです。
本当にありがとうございました
【2009/02/16 14:21】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]
>のぞみんさん
驚かせてしまい申し訳ないです。
健康であることの大切さを改めて感じております。
落ち着いてきたら又お店でゲラゲラ遊んでくださいね~
よろしくお願いします。
>りょうへいさん
お付き合い始めたばかりで
お気遣いありがとうございます。
親の病気や入院を体験すると
本当色々と考えてしまいますよね。
『親はいつまでも健康でいるもの』と思っていた自分です。
りょうへいさんもお体お大事に「してくださいね。
【2009/02/16 14:27】 URL | kurukuru #NkOZRVVI[ 編集]
>ガラナさん
ご心配お掛けしてすみませんでした。
一週間がたち気が緩んできたのか
週末はぐったりしてました。
そろそろ無理の利かない年なのかな(笑)
クラブの方はちょっとの間
ボチボチとやらせていただきますね、
ありがとうございます。
>マックロさん
確かにこういった事があると
人に対して優しくなってきている自分がいます。
仰るとおり思いやる気持ちって何気ないようで
一番大切なことかもしれないですよね。
うん
がんばろう~
【2009/02/16 14:33】 URL | kurukuru #3/2tU3w2[ 編集]
私の場合、親とは離れて暮らしてますので、
たまに帰った時の看病と金銭的な援助くらいしか
出来なかったんです。母親と弟家族に任せっきりで。
でも、阪神大震災や父の病気は不幸な出来事でしたが、
逆に家族の絆は深まったような気もしています。
不幸な出来事も運命の一部分。
受け入れるしかないんですよね。

私には想像もできないくらい
何かと大変かと思いますが、
お体には気をつけて頑張ってください。
オイラもガムバリマス!
【2009/02/16 18:26】 URL | りょうへい #o529Da5U[ 編集]
>りょうへいさん
私の田舎の母も父に介護されています。
子供の頃からずっとでしたので
当たり前の光景と思っていましたが
考えると親の凄さや自分の不甲斐なさを感じてしまいます。
それでもやっぱり落ち込むでもいられないんで
仕事も模型もガシガシっとがんばっていきたいです。
ほんとお気遣いありがとうございます
だいぶ救われた感じです。
お返しにカッチョ良い模型いっぱい作って
見せびらかしたいと(笑)

【2009/02/17 10:58】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。