続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人塗り中(その1)

車両のフィニッシュは置いといて
大好物のフィギュアの塗装に入ります♪
モノはトライスターの独自走砲兵セット2のボディに
同社独トロピカルパンツァクルーセットから両手をチョイス
なんちゃってトロピカル風でございます。
それにしても平野氏原型のフィギュアって
やっぱいかしてますね~
プラキットで数体は塗ったことあるけど
なんちゅうか塗ってて楽しくなるっていうか
自分の塗装の腕が上がったかのような錯覚におちいるんですね。
何でかな?って考えると
他のキットに比べて何か塗りやすく感じるんですよ、
シャドーやハイライトを塗るところが分かりやすいって感じかなぁ?
08100002.jpg
そんなナイスなフィギュアを
今回はいつもと違った塗り方してみます。
いつもの手順だと
①溶きパテ筆塗り②肌部のみラッカー白で下塗り③セラムコートで全体塗り
こんな感じでオール筆塗りパラダイスな訳ですが
今回はここ最近目にする(?)エアブラシでフィギュア塗りっちゅうのにチャレンジ♪
溶きパテ筆塗りした後にタミヤアクリルのデザートイエローをフィギュア下方向からエアブラシ。
影になりそうな部分を重点的に塗ってやるイメージです。
エアブラシのカップに白を加えて今度は正面から塗って
さらに白を加えて上方向から軽く塗って服はおしまい。
肌部分もアクリルのフレッシュでエアブラシ、白を加えて塗った後に
赤を加えて溶剤で薄めにし、ポイントで赤みを加えたのがこの状態。
ねっ何かイイっしょ♪
海外の模型誌で見かける風でなまら大満足♪
ここから筆塗りで仕上げていきますのねん♪
う~ん満足な夜なのねん(笑)
スポンサーサイト

コメント

エアブラシと筆のハイブリッドってボクはすごく楽です。
彫刻のしっかりしているモノは確かに塗りやすいですよね。

ブリックワークスさんの女子ーネン原型されている林氏のも塗りやすくておもしろかったです。
なにより、おねぇちゃんってところでモチベがグンッと上がりますわv-42

【2008/10/11 03:21】 URL | マックロ #TBb5cWT2[ 編集]
へーへーへー
これすごくいいねぇ。<下から上からエアブラシ
じゃあじゃあ
この明暗差をわざとらしいくらい大きくしたら
すっげー日差しの強い砂漠の感じになるかも?
それにしてもこのフィギュア表情ものすごくいい。
僕も買っちゃおーっと♪
【2008/10/11 10:39】 URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
>マックロさん
>エアブラシと筆のハイブリット
そうそう僕もそれ感じました~
Makのスーツ位のサイズなら全体筆塗りも苦じゃないけど
35戦車クラスだとメンドクサイ(笑)全体塗りはエアブラシ、
楽しい細部のペタペタは筆って感じで
楽しいとこだけじっくり出来ますよね。
ただエアブラシで綺麗に塗った面に
一発目筆入れる時ちょっとびびるけど(笑)
>ブリックワークスさん
ヘッドセットは持ってるけど全身のやつ
僕もそろそろ欲しいっす♪
【2008/10/12 15:31】 URL | kurukuru #JalddpaA[ 編集]
>あにさん
良いでしょ良いでしょ(笑)
今回は暗色とのコントラストはあんまりつけなかったけど、
きつめにつけてやると面白い仕上がりになりそうだよね。
どぎつくコントラストつけて、上塗りで抑え目にしてやるのもイイかも?
平野さん原型のフィギュアはイイよ~
僕的にはトライスターのシリーズがオススメかな。
プラ地のままより下地塗ると
さらにカッチョよさがググ~ンと飛び出してくるよ♪
【2008/10/12 15:40】 URL | kurukuru #8iCOsRG2[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。