続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗り中(その2)

今夜もチマチマやっちょります。
ジャーマングレイの上から塗る塗料なんだけど
どの種類の塗料で塗るか悩みました。
下地のラッカーを侵さず、それでいて剥がしやすく
リアルに剥がれてくれる塗料ってなんだべ?
先ずはセオリー通りタミヤアクリルでテストしてみるも
乾き始めると溶剤つけても落ちずらい。
同アクリルを水で溶いて塗ってみると
剥がしやすいけど塗膜が弱い感じ。
ならばとセラムコートで試すも剥がれ方がボロボロって感じでいまいち。
結局はタミヤアクリルを溶剤で薄めて塗っちゃいました♪
08100101.jpg
先ずはバフとデザートイエローを混色し
かなり薄めてエアブラシで全体をコート。
塗料を足して濃い目にし再度エアブラシでぶりぶり、
間髪入れず溶剤含ませた綿棒でエッジや面の塗料を剥がし、
不自然なふき取り後をエアブラシでなじませる。
その後は筆の出番なり~
たっぷり溶剤を含ませて塗料を落としたりなじませたり、
ポイント的に明るい色を乗せたり伸ばしたり、
気の済むまで楽しんじゃいました(笑)
やっぱり筆は面白いね♪
仕上がりはちょいボンヤリした感じなんで
こっからジャーマングレイでエッジをたてたり
明るい色で面を塗ったり
まだまだお楽しみは続くのであった♪
うひょひょ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。