続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八九式(その5)

カステンの可動キャタ、組み上げました♪
組んでる最中は無我の境地っちゅうか、
『僕は今 何してるんだろう・・・』
『そもそも何のために模型作っているんだろう・・・』
ってのは大げさですが(笑)
パーツの切り出しから組み上げまで
それなりの手間がかかりました。
作業時間はだいたい4~5時間位かな?
111212001879.jpg
正直なとこ
わざわざ金出して苦労するのもアホらしいし、
ベルト式で十分でしょ!って思っていましたが、
この自然な弛み具合を味わってしまったら
カステン最高!ってなっちゃう。
今後も気力と財力に余裕があればw
カステン買うのも悪くはないなぁ~
と思ってしまった昼下がりでした。
ではでは
スポンサーサイト

八九式(その4)

先日、念願のファレホカラーを購入!
試してみたかったんですよね~
ファレホ♪
ん?
正確にはバレホ?ブァレホ?
まぁどっちでもかまへんかまへんw
嬉しくて早速試し塗り
111206011899.jpg
まだセラムとの違いは分からんけど、
セラムより滑らかに仕上がる感じ?
う~ん
ますますフィギュア塗りが楽しくなりそうです!
年末年始は塗り祭りじゃい!

八九式(その3)

面倒な作業は後回し(笑)
お楽しみのフィギュアをこさえます。
日本の戦車兵はキットも少なく
おのずと選択肢も限られてきます。
これが人気のあるドイツ兵なんかだと
プラからレジンまで選ぶのに困っちゃう位あるのよね。
そんな訳で
今回もファインモールドの戦車兵セットから一体チョイス、
『防寒作業衣袴』の彼。
そのまんまだと面白くないので
関節位置でカットしポーズ変更、
車両にフィットするようにしてみました。
11120200087.jpg
上の画像、ちょっと分かりづらいですけど
タミヤのエポパテで衿のボアを作り直したり
全体にモコモコ感が増すよう加工。
溶きパテ塗って こんな感じ。
11120200187.jpg
ファインモールのフィギュアって
もろ日本人顔してて大好きなんですよね~。
11120200287.jpg
車両に乗せるとこんな感じ。
後は指先をハッチにフィットするよう加工すればOKかな?。
ちゅうことで
次はいよいよカステン組まないとあきまへん・・・
心を無にしてw頑張りましょう!

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。