続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロング

気になったんで試しに買ってみる。
ゴクッゴクッ
飲んだ感想としては
僕→ジョルトコーラっぽい
嫁さん→昔あった駄菓子のコーラっぽい
娘さん→いらな~いw
pepsi.jpg
ストロングと言うだけあって
嫁&娘さんの残した分も飲んだら
お腹パンパンでございます。
そうそう
調べてみたら全国発売は6/22かららしいです。
北海道先行発売なんでしょうか?
ちなみに札幌市のお隣、
江別市内の自動販売機で買いました。
スポンサーサイト

ナイトストーカー?(その1)

まだまだ戦車作りたい熱があがってきませんので
ナイトストーカーをチマチマいじってます。
背中のパーツをポーラベアから持ってきて
モコモコ感を強調させたので
全身モコモコ感アップ作戦でいく事に決定♪
先ずは太ももから
100529001.jpg
1mmプラ板で幅増し
腰骨付近に円盤状のパーツを貼り付け
パテでラインをつなげてみました。
100529002.jpg
スピードスケート選手なみのムチムチ太ももw
これは脚全体をモコモコムチムチにしたくなってきました。
試しにドルバックのノーブのパーツを合わせてみると
こんな感じ
100529003.jpg
腕部はこれまたドルバックのハークから。
何か違和感なくまとまって見えるのが怖い(笑)
100529004.jpg
もう堪らんほどにモコモコムチムチのモコムチ君!
このまま仕上げたい気持ちをグッとこらえて
もうちょい形を考えてみましょ。
この時点でナイトストーカーじゃ無くなってるか?
って言うかMa.kでも無くなってるかも(笑)
まぁ楽しいから良いのだぁ~♪

そろそろ

北海道AFVの会まで約1ヵ月しかありましぇん!
AFVの会と言えば年に1回戦車模型を作る機会であります(笑)
いっちょ気合い入れてシャーマンこさえましょ!





Ma.kキットの箱を開けるダメなアタイ・・・
WAVEのスーツ系はほとんど作っているけど
ミッシングリンクのごとく忘れていたのよ
ナイトストーカー!
まずはパチっと仮組み。
背面はポーラベアから持ってきてもっこり感を強調!
ナイスモッコリ!
1005260002.jpg
手足は完成してるMkⅠとMkⅡから持ってきました。
お~
なかなかカッチョいいかも
1005260001.jpg
おまけで組み替えたMkⅠ
1005260003.jpg
WAVEのAFS系はバリエーションが豊富なんで
各パーツを組み替えて簡単にオラAFSが作れそうですね。
ほいでも興味の無い人から見たら
どこが違うの?って事になりそうですが(笑)
さてさて
十分遊んだところで
そろそろAFVの会モードに突入ざますよ~

ベース作り(その2)

ダイソーのふわっと軽い粘土を盛り付け
雪原を表現してみました。
100520001.jpg
塹壕の底にはそれらしくケーブルを設置。
材料はタミヤMMシリーズの接着式ベルトキャタのランナーを熱し
いわゆる伸ばしランナーにして使用してます。
通常のプラランナーと比べると伸ばし方にコツがいるのですが
弾力もあり接着も可能で超便利♪
アンテナ線なんかにも使えるので重宝してます。
そういえば溶接跡の表現にも使えるかも?
こんど試してみましょ~
そうそう
今回のベースはだいたい1/144位のスケールで考えてました。
100520002.jpg
ベース上空のスノースピーダーは1/48スケールなんで
上方からスピーダー越しに見て高度を感じられるかな?って作戦でした。
ふと考えると
スピーダーを固定するのに透明プラパイプを使うつもりだったけど
ベースに穴開けるのすっかり忘れてるし・・・

ベース作り

静岡で模型の祭典が行なわれていた頃
普段と変わらず仕事してました(泣)
それでも週末にはクラブのマサさん宅にお邪魔して
SW成分をたっぷり吸い込んできました♪
マサさんありがとうございました~
また色々と貸して下さいね♪
ちゅうことで
前から作ろうと思っていた
スノースピーダーのベースを作り始めました。
100517001.jpg
え~っとトーチカ?はジャンクパーツを組み合わせ
ぺぺっと筆塗り。
ベースはスチレンボードに塹壕を掘り込んだ形に整形、
この後、白い粘土で雪を積もらせて完成の予定。
お手軽サクサクでございます~
ん?
傍らの反乱軍兵士の服装がちょっと変わってますね
ちょっとアップで見てみましょ
100517002.jpg
お、お百姓さん?

やばいぞサクサクモデリング!の巻

次のSWキットに手をつけ始めたんですが
え~っと
かなり危険な香りがします!
10051200111.jpg
どのへんが危険っぽいかと言うと
まぁ色々とあるんですが
真っ先にやばそうなのがコレ
デデンッ
10051200222.jpg
どっから見ても
疲れ果てベンチに腰掛けてるオバちゃんにしか見えません(笑)
これはサクサクいけそうな気が全くしないです
ピンチですっ!
こっそり箱に戻して棚の奥の方にしまいこみ
記憶から消してしまいたい衝動に駆られますがw
このキットをサクッと組めれば
サクサクモデリング一級に昇級できるかも!
う~
どないしよ
寝ながら考えましょ

タイ・インターセプター(完成♪)

色々考えたけど
サクッと完成させちゃいました。
昨日の状態からエナメルで
軽く墨入れ&ウォッシングをしてフィニッシュ♪
後で気が向いたら汚し追加するかもしないかもですw
1005110101.jpg

1005110202.jpg

1005110303.jpg

1005110404.jpg

1005110505.jpg
おたふくオッチャンもしっかり乗ってます♪
そうそう
球体部分のスジ彫りは貰った時点で8割方彫られていたので
ちょろっと追加で彫ってみました。

1005110606.jpg
最低限の接合部処理しただけなんで
各所の突き出しピン跡はしっかり残ってます。
まさにサクサクモデリングでございます(笑)
いつも以上に手を抜いてサクサク作ったんですが
やっぱり完成すると嬉しいです。
今夜は寝床で眺めながらニヤニヤしちゃいそう♪
ちゅうことで
次もサクサクいってみましょ~






タイ・インターセプター(その3)

週末の空き時間にサクッと塗装開始~♪
フロントのガラス面のマスキングは手間はかかるけど
全て直線のため思ったより楽ちんでした。
ほいでもって塗装は缶スプレー使用。
車庫内にあったヤツなんで正確な色は不明w
缶スプレーが乾燥後、両サイドのパネル塗り分け、
これまた直線構成なんでマスキングは地道にコツコツと。
黒はブラックグレイをエアブラシでサクッと塗装、
マスキングはがして基本塗装完了~♪
10050911011011011.jpg
適当な色で塗ったけど
らしい感じで一安心♪
今夜はこれでお終いにしようと思ったけど
ムラムラきたので筆でペタペタ陰影つけてみました。
1005092200220022002.jpg
ラッカー系のホワイト及びバイオレットグレイを
色付きの薄め液程度にうすめて塗り重ねます。
1回塗りでは発色しないので
2度3度と塗り重ねていきます。
濃い目の塗料で一発で決めようと思うと必ず失敗するのでw
ゆっくり味わいながら塗り重ねていきます。
さてさて
ここからさらに筆で汚しを入れていくか
あっさりウォッシングで終えるか
はたまたエアブラシ使って煤汚れ入れるか
寝ながらゆっくり考えていきましょ。
そうそう
実は塗装中に思い付いて
Ma.k風に識別帯入れたり
デカール貼ろうと思ったのは内緒です(笑)
そういう仕上げも面白いかな?
とりあえず
寝ましょ~


タイ・インターセプター(その2)

パーツ数の少なさもあって組立完了~♪
と思ったら本体のペーパーがけ忘れてたw
100508001011.jpg
下のちっこいのはやっと買えた食玩のヤツ。
こちらは緻密で良いけど
やっぱりデカイ方が迫力あって好きかも。
そうそう
今日はJUNさんでSWモノを仕入れてきました。
これで後2年くらいは戦えそうです(笑)




タイ・インターセプター(その1)

連休明けと共に鎮火すると思われたSW熱ですが
変にテンションあがってもう大変w
昔のHJ誌引っ張り出して読んでみたり
スケビ誌の連載読みふけったり
血中SW熱アップざます♪
深夜にもかかわらず手持ちのキットを掘り起こして
2個ほど発掘!
先ずはmpcのタイ・インターセプター
これは数年ほど前にクラブの方から譲っていただいた物。
お次はAMTのAT-AT
今は無きサカモト2さんで購入、
いつかは作ろうと思いはや数年・・・。
後は最近購入した
ファインモールドのミレニアム・ファルコン
もちろん1/144の小さい方ね。
はっきり言って衝動買いですが
買って正解だったと思います。(ちと高いけどw)
この3個の中から何作るべ?と考えること数分
先ずは練習がてらタイ・インターセプターからいってみます♪
画像が無くて申し訳ないですが
これってパーツ数が20個ほどのスナップキット
深く考えると作れないけど
サクサクっと組んで塗装の練習台にはもってこい。
ちゅうことで先ずはコックピット&パイロットからスタート、
何やらパイロットさんがあまりにアレな感じですが
サクサクモデリングはストレート組みが基本♪
それでもあまりにもアレなんで
ほっぺをちょろっと削ってみましたが
まだまだ下膨れのオタフク顔・・・
10050601111111.jpg
ちょっと陰影を強調して塗装後
キャノピー越しに見てみると
10050602222222.jpg
おぉ~雰囲気出てるよw
十分十分イイ感じ~
この調子でサクサクいってみましょ~

ここまで来てちょっと疑問。
タイファイターとかのパイロットってマスク被ってなかったっけ?
素顔さらしてたっけ?
んんんんんんんんん
気にしないことに決定(笑)
考えるな感じろ!
それがサクサクモデリング



スノースピーダー(完成)

フィギュアの塗装を終えて
スノースピーダー完成でございます~♪
地味な方のカラーリングを選んでしまいましたが
フィギュアのオレンジがピリッときいて
なかなか良い感じと自己満足w
喜びで画像はちょっと多め
1005050001.jpg
エッジのきいたボディラインたまりませんなぁ~
1005050002.jpg
この薄さもたまりません
1005050003.jpg
後姿もこれまたイカス
1005050004.jpg
後席ガンナーはやられちゃってます・・・
シートベルト追加しよっかな?
1005050005.jpg
前にも書いたけど
SWは好きだけどマニアではありません
うす~く軽~いSW好きです。
資料なんて持ってないし
映画もそれぞれ1~2回位しか見てません。
一昔前はSWのプラモって海外モノしかなく
マニアな方々はそれをプロップに忠実に再現するのがお約束と
何かこう敷居の高いジャンルと勝手に思っていました。
もちろん趣味で作るんだから好き勝手に作っても問題ないんですが、
それが許されない気配が感じられたりもしました。
(この辺は今のMa.kと似てるような気がしないでも・・・)
僕のようにゆるいファンが気軽に作りたいけど作れない
そんな状況を打破してくれたのが
ファインモールドのSWシリーズだと思います。
とりあえずキットを買ってきてそのまま作ってもノープロブレム!
塗装もキットの組立図を見れば一目瞭然
安心して気楽に作ることが可能になったのです。
ここを入口にして1~2個作って
あ~楽しかったで終わっても良いし
さらに深みにはまってマニアの世界に入り込んでも良いし。
なにはともあれ
この素晴らしいキットを発売してくれたファインモールドに
感謝感謝でございます♪
これに味を占めて
次のSWキットの箱を開けてみたいと思います。
う~ん
はまっちゃいそう(笑)




スノースピーダー(その7)

SW熱絶賛継続中w
スノースピーダーの仕上げに取り掛かりました♪
ほぼ塗装終わっていたんですが
もうちょい白っぽく(明るく)したいと思い
セラムコートでペタペタ塗り
だいぶ明るくなってきました。
1005030101011.jpg
フィギュアは下塗り終えたんで
明日には完成しそうです~♪
そうそう
例の食玩SWは近所のショップ2件まわるも発見できず・・・
やっぱりヤフオクしかないのかのぉ~
明日も探索にまわってみましょ

SW

今夜はSW熱再発
キットを一から作る時間も無いので
食玩にコピックで墨入れしてました。
10050111101.jpg
いやぁ~このシリーズは本当に出来が良いですね~
墨入れでディテールが浮き上がってきて
小さいながら密度感があってたまりません♪
今はシリーズ3まで出ているのですが
シリーズ1、2で3個しか買ってなかったのが悔やまれます。
あまりにもテンションあがってしまい
深夜に近所のリサイクルショップに行ってみるも
ま~ったくありましぇん・・・
GW中は近場のショップめぐりしてしまいそうですw

なんで突然SW熱が再発したかって?
それはアレを買ってしまったからなのね~
デカイサイズのキットは買うのに勇気がいりますが
小さいスケールのキットでしたので
ついついね♪
おっとその前にスノースピーダーも完成させんと!
ちゅうことで
今回のSW熱はいつまで続くのか?
それは僕にも分からんのだ

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。