続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEAPIG(015)

今宵はベースのスーツ固定部を作ってみました。
イメージとしては
旋回式でスーツの足元をバーで固定できる装置。
ベースはプラ板から切り出して
ジャンクパーツを組み合せながら
あ~でもない、こ~でもないの繰り返し。
当初はジェットコースターの落下防止バーみたく
単純な形をイメージしてたけど
ジャンクパーツからひらめいてこんな形にまとめてみました。
10033100011.jpg
ちょっと物足りなかったので
ロック解除用にペダルを追加。
それっぽく見えるかな?


スポンサーサイト

ポリカルポフ

突然にポリカルポフ I-16ブーム到来!
あくまでも僕だけなんですがw
この小さい機体が気になって気になってしょうがない。
数年前に一度作ったことがあるのですが
たしかツクダホビー(中身は海外モノ)のヤツで
ちょこっと苦労した記憶があります。
100330001.jpg
苦労して完成した分 愛着も沸き
色々と調べると長谷川様からも発売されてるらしい。
ただしその頃は店頭では見かけず
ヤフオクで落とそうなんて考えもしませんでした。
その後何度か再販されて長谷川様の1/72キットを
ようやく手にすることができました。
(それでも2機だけなんだけどw)
あれから数年(笑)
そろそろ作りたくなってきました♪
モノが小さいので別の作業の合間にチョコチョコっと作れそうだけど
先ずはシーピッグジオラマを完成させてから
ゆっくりじっくり味わってみたいです。
久々に飛行機ブームの波がやってくるかも~

SEAPIG(014)

前回の日記で
『ガンガンバリバリ作り倒してまいりますよ~っ』
って言った次の日から急遽プチ出張・・・
ベースの方はストップしましたが
シーピッグ本体をザクッと塗ってみました♪
100328001.jpg
プラウラーのボックスアート風
ホワイトベースにレッドの識別カラー。
ホワイトは筆塗り後にエアブラシ
レッドは様子見でさらっと筆塗り状態。
100328002.jpg
このカラーリングってけっこう見飽きた感があったのですが
いざ立体として目の前にあると
これがまたカッチョ良い
何事もやってみないと分からんもんですね♪
このパターンでよろしければ
もうちょいレッド部に赤味をプラスし
全体を塗りこんでいきたいと思います。
ちゅうことで
来週こそはバリバリいきまし~ねん♪

SEAPIG(013)

ジオラマのレイアウトを色々と検討
①案:主役2人を90°まわしてみました。
う~んイマイチ、後姿がちょっと邪魔かも(笑)
1003230001.jpg
②案:さらにまわして後ろからの構図。
面白いけどシーピッグの見せたいポイントが見えない
う~ん残念っ
100323002.jpg
③案:さらにまわして元通り。
シーピッグの位置を中心に寄せて脇役2人を右側に配置、
視線は主役2人に向けて全員に関連性をもたせてみました。
結局この配置がしっくりくるので決定でございます~
何故かこの配置だけ色が塗られてるのは
2日目下塗り後に配置検討してたからなのね。
100323003.jpg
オマケで親父目線
『若いモンはええのう~』みたいな(笑)
100323004.jpg
さらにオマケで女子目線
100323005.jpg
もひとつオマケで男子目線
100323006.jpg
ちゅうことで
ベースのサイズも決定したので明日は図面引いて床の製作にとりかかります。
同時にスーツ&フィギュアの塗装もガシガシ進めていきまし~ねん!

今日のお買い物のコーナー♪
うふふ
うちにもきました3Qメルジ♪
サンキューサンキューで3個買いといきたいところですがw
グッとこらえて涙の2個買い。
100323007.jpg
ありゃ?
一番下のキットはなんだろう?
買った記憶があんまり無いなぁ(笑)
これがきっと場の雰囲気ってヤツなのかな?
うふふ
がんばりますわん♪
ちゅ~ことで
ガンガンバリバリ作り倒してまいりますよ~っ

SEAPIG(012)

ジオラマの全体配置イメージまとまりました。
主役2名の配置は変わりなく
脇役2名をちょっと配置換え。
(黄色いテープの範囲が大体のベースサイズ)
1003210001.jpg

ちょっと下から目線
1003210002.jpg

メイン2人の構図
1003210003.jpg

背景は今の煙草位置より高くする予定、
工具類は数・配置共に検討中です。
特に問題なければこのまま固めつつ
ベース製作とシーピッグやフィギュアの塗装を進めていこうと思います。
ではでは

SEAPIG(011)

傭兵軍女性パイロット 孝子(29歳)
男勝りな彼女にも悩みはあった。
そろそろ家庭に納まりたいが彼にはまだその気無し、
あまり催促するのも彼女のプライドが許さない。
最近はその話題もあえて避けるようになり
かえってストレスはたまる一方。
ストレス発散のため彼女の戦闘スタイルは
ますます鬼気迫るようになっていくのであった・・・

つづく

って

つづきませんw
100319001.jpg
孝子パイロットの右腕。
長さとひねり具合が前から気になっていたので思い切って修正。
100319002.jpg
今日は朝昼晩と3度もエポパテコネコネ。
流石に指先がぴりぴりしてきたので
今宵は寝ましょ

SEAPIG(010)+追記

シーピッグジオラマしずしずと進行中であります。
ベースの構想や材料の購入を進めつつ
フィギュアのまとめに入ってます。

先ずは女性パイロット
100318001.jpg
シーピッグ本体にフィットするよう各部位ごとに肉付けしつつ整形、
今は両肩にエポパテ盛って乾燥待ちの状態。
衣装は全身タイツ風(笑)でベタなSFチックなイメージ。

画像追加
100318003.jpg
翌昼休みに表面処理
100318004.jpg
お尻から太ももふくらはぎのラインが単調だったので
オーバー目にエポパテ盛ってムチムチに。


お次はオッチャン3人衆
100318002.jpg
3人ともヘッドをアルミ線でつなぎエポパテつめて整形、
塗装の事を考えてヘッドは取外し式にしてます。
襟元はボアを削り取りシンプルな形状に作りなおしてみました。
立ち姿の彼の胸元にはトランシーバーを仮付け、
宇宙船内を連想させる小道具やディテールを盛り込んでいく予定。

そろそろシーピッグ本体の塗装も進めようと思うのですが
カラーリングがまだ決まってなかったり・・・
本命はベタな白一色かな?
それかスネークアイ本に載っている様なグレイベースの迷彩か?
もうちょい悩んでみますね。

ちゅうことで
明日のために寝るべしっ!

もろもろ

確定申告書 提出完了でありますっ!
最終日なもんで駐車場一時間待ちでしたが
サクッと提出、晴れて自由の身(笑) 


3/2の日記で拍手コメントいただき
誠にありがとうございます~
気付くのが遅くなりましたが
一言でもコメントもらえるのって嬉しいです。
これからは僕も色々コメント書くようにしよう
うん そうしよう。


土曜の日中ひょんなことから
北海道モーターサイクルショウを見学。
乗らなくなってから雑誌等もまったく見てなかったんですが
最近は大排気量がメインなのかな?
SRがしぶとく生き残っていることに感動。
ドカってなんかエロイw
エロイから惹かれるのか。


近所の模型店が閉店・・・
うちの区内は模型店一軒も無い状態。
街中へ行くより隣の小樽市の模型店に行くのも手か?
通販が主流の時代ですが
もう少し時代に逆らってみます。

ではでは



ルナダイバーパイロット

サクサクっとパイロット塗っちゃおう

溶きパテ塗り後、タミヤアクリルで下塗り
全体はカーキ、フェイス部分はレッド。
この状態で見ると結構ヤバイ(笑)
上から重ねるホワイトでどんな風に変化するのか実験くん。
10031101001.jpg

ラッカー系ホワイトをエアブラシふきつけ。
下地ブラックの時より柔らかめに陰影がつきイイかも、
フェイス部の下地はもうちょい検討必要かも。
10031101002.jpg

セラムコートで陰影塗りこみ後、エナメルで軽くウォッシングしてトーンダウン。
メットのバイザー部はクリアブルー、
フェイス部のツヤだしにクリアレッドを塗るも
セラムの塗膜に吸い込まれてツヤが出ない
明日にでも水性ニスを塗ってみよう。

ちゅうことで
いきなり完成(笑)
喜びで画像多め♪
10031101003.jpg

10031101004.jpg

10031101005.jpg
担いだケースはラッカーのシルバー塗装後 セラムのホワイトを塗装。
乾いたら引っかいたりこすったり汚したりで
使い込まれた感を表現。

10031101006.jpg

10031101007.jpg

10031101008.jpg

僕の場合セラムコートオンリーで塗るとガサガサなマットになるけど
一番塗り重ねがしやすい。
エナメルだとしっとりとした仕上がりになるが塗り重ねが難しくて苦手。
陰影つけを全て筆塗りでやろうとすると
えらい時間がかかるし
どこに暗い色を塗り どこに明るい色を塗ればいいのかの見極めが難しい。
そんなこんなで
色々と考えて今のところ
この塗り方に落ち着いてきてます。


ルナダイバー

OMMT様主催の『大ルナダイバー展 on Web』に参加すべく
ひっそりと作ってきていたルナダイバーがほぼ完成に近づいてきました~♪
後はベースにちょろっとデコレーションしてお終いのつもりでしたが
げんたろうさんの作品を見ていてウズウズw
やっぱりフィギュア欲しいよね♪

ちゅうことで

キット附属のフィギュアにちょっと手を加えてみました
1003100101011.jpg
大幅に改造したわけでもなく
左足つけね、両腕つけね、両手首つけねを
ひねったりずらして接着。
開いたスキマにエポパテつめただけで
イカスパイロットの出来上がり~♪
ヘッドはもちろんキットのモノを使う予定、
良い顔してるんですよね~

後はサクッと塗って
サクッと撮影して
サクッと投稿しましょ~

確定申告もサクッと・・・

しなくちゃね・・・

またこの時期がやってきた・・・

深夜に帳簿とにらめっこの時期がやってきました。
来年こそ来年こそは早めにやろうと思いつつ
いっつもこんな感じぃ
う~
ガンバロ~

ちゅうことで

JUNさんとこのMak10本勝負ファイナル画像あっぷされてますにょ~っ
テンチョさんお疲れ様ですにょ~♪
赤、金、銀 色とりどりのSAFSが勢ぞろい!
そうきたかっ!こうきたかっ!何でそんなアイディア出てくるのっ!
もうやられっぱなしです♪
僕はいつもの無難な路線
なんちゅうんでしょう
自由って難しい
あらためてそう思う。

何はともあれ 10本勝負NEOファイナル ほんとお疲れ様でした!
ここまで盛り上がり皆に愛されるイベントになったのは
ひとえにテンチョさんのお陰です。
楽しい時ばかりではなく
色々と辛いことも多かったと思いますが
本当にありがとうございます。
次回の『10本勝負リターンズ』も楽しみにしております(笑)

また10本勝負のもう1人の主役 のぞみんさん。
最初の頃は『おっなかなかやるじゃん♪』的な感じが
最後の方は『えっそうくるの!』とか『もう許してください』みたいな・・・
のぞみんさんは技術やセンスも素晴らしいけど
何より『Ma.kを愛する心』がハンパ無いのね。
そのまっすぐでピュアな姿勢を見ていると
僕もがんばらにゃ~って思っちゃう。

他にもたくさんの方が参加して
毎回見ているだけで楽しくなっちゃうのね。
最近はお店で会えない方が大勢いらっしゃるので
話できないのがちょっと寂しい。
お名前はお聞きしたことあるけどあった事ない方とか
機会があれば遊んでいただければ嬉しいっす♪
何より僕自身がお店に行く機会を増やさんと(笑)

そんなこんなで
模型熱がほのかに温まってきたので
少ない時間でちょこっと作業。
ダメージ表現を施してみまし~ねん
100309001.jpg
ガリガリって削って
ワシャワシャって塗り
ちょんちょんって塗りこみ。
ちょっとバランスとれすぎた仕上がりになっちゃった
意図的にバランス崩すのって難しい。

ではでは~
就寝




SEAPIG(009)

最近ベストセラーになっている
巻くだけダイエットってやつ。
薄いゴムのバンドを腰の辺りに巻いておくだけで
痩せられるっちゅうやつね。
うちの奥さんもちょっと前から巻いてるんだけど
その姿を見ていて『何か見たことあるよな~』って思ってたのね。
あ、あれあれ
それ巻いてるとキャッツアイみたいだね~
って言った瞬間
TVのCMにキャッツアイ登場!
森三中の!
ぐっ、これはバッドタイミング
ヤラレル・・・

しか~し
予想を反し照れながらすたこら逃げる奥さん

もしかして

自覚してたのか・・・(笑)




ちゅうことで
シーピッグ本体をチマチマ進めております。
バーニアや細かいパーツやらを付けると
結構なボリューム感が出てきます。
100305001.jpg

SEAPIG(008)

ジオラマの登場人物を製作中です。
当初はフジミピットクルーセットからチョイスし改造の予定でしたが、
長谷川様のフィギュアのポーズが思いのほかマッチし
ヘッドの表情の素晴らしさもあり路線変更。
整備兵x2名を配置してジオラマ全体のバランスチェック。
1003010001.jpg
主役2人はほぼ配置決定
2人を見上げる形で1人配置。
後はもう1人をどこにどんなポーズで配置するかが問題です。
しゃがんだ彼の後ろに立たせると
ボリュームバランスが右よりになりすぎそうだし、
主役2人の後方だと主役が目立たなくなりそう?
う~ん・・・
もうちょっと悩んでみます。

主役の1人。
ポーズはほぼ決定なので
左肩の接続部及び首元をならして
襟元及びブーツ部分で宇宙っぽさを何とか演出してみたいと思います。
1003010002.jpg

整備兵A。
被弾したハッチを取外し点検中?のイメージです。
首元は見上げるような自然な形に
左腕は下ろした状態に改造予定です。
1003010003.jpg

彼ら2名のヘッドはキットのままですが
ライトの当て方によってはドキッとするほど本物に見えてきます。
先のS.A.F.S附属のヘッドもそうですが
リアルなヘッドが簡単に手に入るようになって
フィギュア好きにはたまりません♪
長谷川様には是非ともフィギュアセットB,C,Dと
今後の展開を期待しております!

ビバッフィギュア!
ビバッ長谷川様!

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。