続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ma.k強化月間(グッカー&ドーラ完成♪)

やっとこ完成しました!グッカー&ドーラ!
長いようであっという間の一月
存分に楽しませていただきました
グッカー
装甲産業廃棄物中隊破壊工作小隊さんのフルレジンキット。
パーツ状態で見たときはボディの合いとか
正直これは手ごわい相手かも?と思いましたが
すり合わせしながら組んでいくとめっちゃカッチョ良い!
プラキットのグスタフ系と比べると大柄なサイズ、
そこかしこに加えられたアレンジ、たまりませんなぁw
キットを持っている方は組まなきゃ損ですよ♪
gend001.jpg
gend002.jpg
gend003.jpg
gend004.jpg
そうそう
ボディ上面のループアンテナは作り変えました。
前のはちょっとごつく感じたので、銅線?まるめてちりっと接着。
繊細な感じになりやって良かった♪
側面アンテナは戦車キットのキャタピラランナーを伸ばして製作、
破損の恐れが無くちょっぴりオススメです。
ドーラ
カステンのプラ+レジンパーツキット。
前にも書きましたが一度は作ってみたかったキット!
レジンパーツの収縮がけっこうありましたが
工作自体はサクサクと進みストレスフリーな良キット。
キットは入手困難な状態ですがグスタフ改造して
自分のも作っちゃおうかな?
dend001.jpg
dend002.jpg
dend003.jpg
dend004.jpg
dend005.jpg
側面アンテナ線があっちゃこっちゃ向いてるのは未接着だからなのね。
やっぱグスタフ系はイイですなぁ~
自分の中のMa.kランキング急上昇中であります♪






スポンサーサイト

Ma.k強化月間(グッカー008&ドーラ007)

11月に入りましたが
まだまだMa.k強化月間継続中!
予定より遅れがちですみません・・・
グッカー
完成度90%
後はパイピングの塗装や細部のつめ
ラストスパートです!
g0911030101
色の関係や塗り方で
漢らしく荒々しい仕上がりであります
ドーラ
こちらは塗装で紆余曲折あり
ちょっと塗り方がおとなしい感じ?
汚しをどこまで突っ込めるかが課題です
d09110301102
中の人も塗り完了~
(フィギュア塗装については1/35で続ける予定)
d091103022202
そうそう
Ma.kの模型作るときにちょくちょく必要とされる
『細めの黒ケーブル』
SAFSのかかとなんかに使うやつね。
手持ちが無くなったんで探しに行ったんですが
まぁ何処を探しても売ってない。
ホームセンターなんかで売ってるのはちょい太いし、
前に買ったのは今は無き『模型のさかもとさん』。
確かカーモデル用のヤツだったっけ?
何処かで売ってないかちょっと探してみよ~
ちゅうことで
週末までには完成予定で
レッツエンジョイ&スピードモデリングざます♪

Ma.k強化月間(グッカー007)

デカールはドーラ附属のものからチョイス
シンプルな感じに仕上げてみました。
g0910270203105.jpg
5のまわりにはベースの赤を縁どりして
ちょっとアクセント付け♪
そのついでに各所に明度差付けた赤でタッチアップ。
この辺は特に法則も無く思うままにペタペタっと
塗りを楽しみながらの作業。
行きつ戻りつ塩梅見ながらの楽しい作業♪
この段階が一番楽しいんだけど
こればっかりやってると一向に完成しないので
ぼちぼちフィニッシュに入ります(笑)
ではでは
おやすみなさいまし~

Ma.k強化月間(グッカー006)

日曜の夕方から塗り始めて
ここまできました♪
カラーリングはWWⅡ末期の独戦車を参考に、
錆び止めレッドプライマーの上から
ダークイエローで迷彩を入れたイメージ。
g09102402040506.jpg
グスタフ系ってキングタイガーのイメージがあったので
一度このパターンで塗ってみたかったんですね。
後はデカール貼って細部の塗り分け、
ほいでもって
さらに塗り足してみたいと思います。
うっし
ガシガシっと塗っていきましょ~

Ma.k強化月間(グッカー003&ドーラ001)

グッカーは小物パーツ&下半身のアーマー類を取り付け作業。
腰部両サイドのアーマーは伝統のピンポン玉より切り出し、
腰部前後のアーマーと共に0.5mmスプリングで本体に接続してます。
こうするとスプリングの弾性により
完成後破損の恐れが無くなりオススメでございます♪
今回手持ちのスプリングが無く0.5mm径を使ったのですが
1mm径の方が強度的には良いかもです。
パイロットフィギュアのマスク先端部はちょっと長く感じたので
角度を変えつつ短縮化。
径違い2種類のホースを用いてパイピングしてみました~
091010002020222.jpg
尚、ポーズは前回のままですが
グスタフ系って猫背なポーズのイメージが強いので
逆に背筋シャキッのポーズも新鮮で良いなぁとさらに思ったり♪
ちゅうことで
2体目作り始めたのは
カステンのドーラでございます♪
上腕のジャバラが
よわっちいのか?カッチョ良いのか?
なんともいえない味をかもし出してます。
作業の方はボディ両サイドにレジンパーツを組込み整形、
下半身は市販のボールジョイントを組込み
ポージングの微調整を可能にしております。
最終的にエポパテでシーリングするのですが・・・
0910100010011.jpg
こちらの方は上腕部のジャバラが一体整形なもんで
おのずとポージングの選択肢は狭いのですが
なんとかカッチョ良いポージングを考えてみましょ~♪
こんなに貴重でイカスキット達なんで
組立もテンション高いままガシガシ進めております。
もちろん初めて作るキットなんで
もう楽しくて楽しくてしかたがありません。
唯一の難点と言えば
これらは僕のもんじゃないって事くらいかな?
そういうことなのねんねんねん

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。