続(仮)のままに
趣味の模型製作やその他モロモロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛙を喰らう亀

試験機は3体しか作られなかったと言われるが
実際は5体のアーケロンが作られ
内2体は実戦での試験が秘密裏に行われていた。
4体目のアーケロン(P4)は
クレーテを数機撃破し期待以上の成果を発揮。
部隊内からは『蛙食い』と呼ばれていた。
しかし、7度目の出撃で同機の無線は途絶え
後に大破された機体の一部が発見されたという。
尚、報告書によると最後の無線内容は下記の通り
『いつもの蛙野郎じゃない、サイズが違いすぎる!』

----------------------------------------------------
な~んて妄想を膨らませてマーキングしてみました。


ak701.jpg



ak702.jpg



ak703.jpg



ak704.jpg



kaerugui.jpg

蛙x3匹喰い!
スペシャルサンクスppkさん♪


p4.jpg

うっすらと残る『P4』マーキング。
セラムコートで実際に手書き後
綿棒で擦り落としてます。

ちゅうことで
とりあえずお終い~
スポンサーサイト

今日の亀(その2)

何か気の利いたこと書こうと思ったけど
あまりの暑さに脳みそ沸騰中

ena.jpg


JUN店長さんのまねして
『エナメルわしゃわしゃ塗り』を試みるも
『わしゃわしゃ』っちゅうより
いつものラッカー系みたいな
『ぺたぺた』塗りに

ena2.jpg


ラッカー系より下地の溶け出し方がシビアだけど
しっとり感や繊細なイメージがあってエナメル塗りも良いかも。
乾燥までの時間待ちがちょっとめんどいけど。
後はデカール貼って
識別帯でも塗って完成させましょ♪
暑い夏はあっさりさっぱりサクッと完成させるのが一番。

今日の亀

WF終わったんですね
色んなサイトを拝見して
行った気分モードに浸りながら
アーケロンに下塗りしてみる。
ぶんぶく茶亀・・・

kame.jpg


そうそう
ガイアノーツのMa.kカラーセットって
一般販売されるのだろうか?
あくまでイベント限定品なんかなぁ~
普通にお店で買えることを祈りつつ
今夜は寝るざます~

アーケロン組立完了の巻

ボディの仕上げして
小物パーツをくっ付けたら
あっという間に組立完了~
喜びのあまり
画像はいつもより多めにしてみたり

ak001.jpg



ak002.jpg



ak003.jpg


ak004.jpg


あらためて見てみると
横山センセのオリジナルモデルとは
ボディラインがまったく違いますね。
小物パーツのディティールなんかも
記号として、ここにはこんなパーツってのは似せてるけど
流用パーツも分からんので、手元にあるジャンクパーツや
無いものは余りレジンで作ったブロックから削りだしてます。
マシーネンの世界って
ある程度自由に遊べる空気感が感じられるので
こんなにサクサク作れるのかなぁ?
なんぼ作っても飽きないしね(笑)
なんて言うか
横山センセのでっかい手のひらの上で
ウッキーウッキー遊ばせてもらってる感じ?
う~ん
やっぱマシーネンはおもろいねぇ~
ウキャキャ♪
ではでは
WF行かれる皆さん
楽しんできてくださいまし~ねん♪
僕はWFの代わりに墓参り行ってきまし~ねん(泣)

ひとりWF祭り

今週末ですねWF
楽しそうですねWF
Ma.k祭りですねWF
いえ
泣いてないですよ泣いてなんか・・・
ハイッ
ちゅうわけで
泣いていてもしゃあないので
ひとりでWF気分を味わうことにしてみました♪

keron.jpg


モデルカステンから先行発売されるであろうアーケロン!
やられる前にやっちまうことにしました(笑)
正確にはルナポーンベースだから
ルナケロン?
アーケポン?
どっちでもいいから
WFで買った気分になって作るんだなぁ♪
うひょひょのひょ♪
そうそう
WF行かれる方は楽しんできてね~僕の分まで(笑)
じゃないと泣いちゃうから・・・

プロフィール

KURUKURU

Author:KURUKURU

生きてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。